職場恋愛

職場恋愛のメリットとデメリット

職場恋愛にはさまざまなメリットとデメリットがあります。毎日会えるうえに話題も共通とあって、良いことばかりに思えますが、これらのメリットは時としてデメリットになる場合もあります。これらのことを踏まえたうえで職場恋愛を楽しみましょう。

職場恋愛のメリット

職場恋愛のメリットとしましては、毎日会えることや共通の話題が増えること、安心感を得られることなどがあげられます。

多くの人が好きな人と毎日一緒にいたいと願うものです。職場恋愛はそんな願いを叶えてくれますし、職場での相手の様子を把握できるところもメリットのひとつだと言えるでしょう。また、仕事上の悩みや愚痴も職場恋愛の相手であれば気軽に話すことができます。全く関係のない人に話す場合には色々と説明が必要な場合がありますが、職場恋愛のカップルにとっては共通の話題となりますので、そういった面倒なことをする手間が省けます。

他にも、プライベートはもちろん職場での様子も知ることができるということは、それなりに安心感を得ることができると言えるでしょう。本当に飲み会があるのか、本当に残業をしているのかなど、人によっては不安に思うこともありますが、職場恋愛の場合はそういった面で不安な気持ちになることはありません。

職場恋愛のデメリット

職場恋愛は、メリットだけではありません。さまざまなデメリットもありますので、頭に入れておきましょう。 まず考えられるのが、職場での様子がわかることから、異性と接している時に嫉妬してしまうことがあげられます。ちょっとした世間話をしているだけかもしれませんし、仕事上の必要な話をしているだけかもしれません。そうとわかっていてもこみ上げてくる嫉妬心から、時には喧嘩に発展する可能性もあります。同じ職場がゆえにおこる喧嘩というのは多々あると言えるでしょう。

また、毎日会うことができるというのは、メリットでもありますが、喧嘩をしている時など会いたくない日でも会わなくてはならないため、時としてデメリットにも成り得ることだと言えます。少し距離を置きたい時でも顔を合わせなくてはならないというのも辛い状況ですし、そういった心理状態で仕事をするため、仕事に影響を及ぼす可能性も考えられます。

更に、共通の話題が増えるということもデメリットに成りかねません。たまに聞く愚痴は問題ありませんが、会えば職場の人の愚痴を言うような場合、人によっては不快な思いをすることでしょう。

他にも、見られたくない姿を見られてしまうといったデメリットも考えられます。仕事が上手くいっている場合は良くても、そうでない場合は気まずいですし、好きな人に見られたくない姿だと言えます。

これらのことからも、メリットは時としてデメリットにも成り得るということがうかがえます。いずれにしても、職場恋愛は慎重に行うことをおススメします。また、恋愛中は、お互いのプライベートを共有するため素の部分をさらけ出すことになりますので、別れた時のことまで考えてから付き合うかどうかを決めるようにしましょう。

職場によっては職場恋愛OKのところもありますが、中にはもちろん職場恋愛禁止のところも数多くあります。そういった職場の状況を踏まえたうえで賢く職場恋愛を楽しむことをおススメします。