職場恋愛

トラブルには要注意

職場恋愛は、普通の恋愛以上にさまざまなトラブルが起こりがちです。トラブルが発展していくと、最悪の場合異動や転勤といった事態に追い込まれる可能性もあります。そうならないためにも、面倒なトラブルに巻き込まれる前にどういった状況が起こり得るか想定し、対処法を身に着けておきましょう。

振った相手にしつこくされる

振った相手にしつこくされるというケースはよくあることと言えるでしょう。話し合った結果お互いに納得して上手く別れられればそれほど問題ありませんが、一方的にこちらから振った場合、毎日顔を合わせる職場恋愛は厄介な状況だと言えます。

他の人と同じように接するのが一番ですが、中にはどんどんしつこくなっていく人もいます。明らかに一般常識の範囲を超えるようなしつこさを感じた場合は周囲の人に相談し、自分の身を守りましょう。

別れた後の曖昧な関係

別れた後に曖昧な関係を続けているとトラブルに発展しかねません。別れたのなら、プライベートでは一切の関係を断つことをおススメします。曖昧な関係というのは主に肉体関係のことですが、これをズルズルと続けている場合、どちらかが新たな職場恋愛を始めた場合など、厄介なことになる可能性が高まります。その結果、どちらも失ってしまうといった事態に陥らないためにも、別れた後はプライベートでの接触は止めておきましょう。

ケンカして仲直りしていない場合

ケンカをして仲直りしていないのに翌日には職場で顔を合わせなくてはならないところは職場恋愛のデメリットでもあります。これがちょっとしたトラブルに発展する可能性もありますので、気を付けましょう。

自分の感情を抑えることができず知らず知らずのうちに態度に出てしまい、周囲の人に迷惑をかけてしまうことのないようにしなくてはなりません。特に職場での接点が多い場合、仕事に支障をきたす場合もありますので、いかに辛い状況でも気持ちを切り替える努力をしましょう。

好きではない人からのアプローチ

好きではない人からアプローチをされるといったことも職場では起こりがちです。この場合、きっぱりと拒絶することをおススメします。曖昧な態度をとって誤解されたり、噂が流れたりすると職場に居づらくなりますし、意中の人がいる場合、その相手が遠ざかってしまう可能性もあります。断れない性格の人には大変かもしれませんが、そうすることがお互いのためになりますので、拒絶する勇気を持ちましょう。

職場恋愛はさまざまなトラブルが待ち受けているかもしれませんが、だからといって諦める必要はありません。対処法を身に着けて毅然とした態度で接するようにしましょう。一度は好きで付き合っていた相手ですので穏便に済ませることが出来ればそれが一番ではありますが、上手くいかない場合は周囲の人に相談し、上手く乗り切る方法を考えましょう。

職場恋愛はトラブルに発展すると面倒ではありますが、良好な関係を保つことができた場合は毎日の生活が楽しく仕事もやる気が出てくることでしょう。そういったプラスの面に作用するような関係を築くことができるよう、普段からコミュニケーションをしっかりとって話し合っておきましょう。