ロゴ 職場恋愛案内

信頼関係の大切さ

職場における恋愛で特に怖いのがトラブルです。恋愛絡みのトラブルを職場で起こしてしまうと、たとえどんなに優秀な人であっても問題児扱いをされてしまいます。これは昇進にも響いてきますし、最悪の場合完全に職場での立場を失ってしまうことにも繋がってしまいます。 職場恋愛における最大のデメリットといえるトラブルを回避するにはどうすれば良いのでしょう?

セクハラになってしまわないために

これから職場の女性を口説こうとする際に、もっとも気をつけなければならないのが、セクハラです。女の子によってはちょっとしたことに不快感を覚えて、それをセクハラだと受け取ってしまうこともあります。ですので、常に女の子の反応を見ながら細心の注意を払う必要があります。 セクハラという問題に関しては、立場的に女性の方が圧倒的に有利です。そのため、男性側が常に気を使うことが大切です。

まずは信頼関係

複数の男性が一人の女の子に同じ言動をとったとしても、セクハラになってしまうケースとならないケースがあります。 その違いは、お互いの信頼関係の違いでしょう。ある程度の信頼関係を築くことができていれば、少しくらいのセクハラ的な言動も冗談で済んでしまいます。しかし、この信頼関係ができていない段階でちょっと不適切な発言をすると、女の子はそれを不快なことと感じて、セクハラだと受け取ってしまいます。 ですので、紳士的に振る舞いながら信頼関係を築いて行きましょう。ある程度親密になってはじめて口説くことが許されます。
さりげなく流行りのスイーツなどのお菓子を会社に持っていくのも信頼や思いやり、やさしさをアピールするのも有効でしょう。
東京の人気のマカロン
ミスタードーナツ人気メニューBEST10
よこすかメロンパンラスク

職場における女の子とのトラブルでもっとも怖いのがセクハラという問題です。ある程度の信頼関係を築くことができるまでは、積極的なアプローチは避けるべきかもしれません。 万が一、セクハラとして問題になってしまえば、最悪職場を追われることになってしまいます。そうなってしまうと女の子を口説くどころではありません。ですので、セクハラには細心の注意を払いましょう。