職場恋愛

デキる男性はモテる

モテる男性の要素の一つに、仕事がデキるといったものがあります。しっかりと仕事をこなすことのできる男性はとても魅力的です。 では、この魅力をもっともアピールしやすい相手は誰でしょう?それは同じ職場で働く同僚です。 同じ職場で働いていれば、どのように仕事をしているか、どんな結果を出しているかを見せつけることができます。 基本的に、職場恋愛において勝ち組となるのは仕事のデキる男性です。

どうして仕事がデキるとモテるのか

女性から見て、仕事のデキる男性は将来有望な人というイメージを持たれます。学生の恋愛とは違って、恋愛の先に結婚という具体的な未来を描くことになりますので、この将来性はとても重要となってきます。
社内営業の巧さなど、他の要因もありますが基本的には結果を残すことによって出世できるかどうかは決まります。そして、その出世のスピードも変わってくるでしょう。 これはもちろん収入にも影響しますので、長い人生のパートナー選びの重要なポイントとなります。
また、経済的な面だけでなく、仕事がデキる男性には頼りがいを見出すこともできます。 このような点から、仕事のデキる男性はモテます。

上司として成功できる男性

仕事のデキる男性は出世し、やがて部下を持つことになるでしょう。上司という立場になると、女性は別の視点から男性を見るようになります。 スポーツの世界において、名選手だからといって必ず名監督になれるわけではないように、一人のビジネスマンとしては仕事ができても、上司として部下を使いこなすことができるとは限りません。
多くの女性はここで男性の器の大きさを見ることになります。 より出世するには、当然上司としても成功する必要があります。大きな成功を収めるには、ここでの活躍の方が重要になってきます。 しっかりと部下を使いこなし、成功を収めることができれば職場での評価が高まりさらなる出世の道が開けると同時に、よりモテる男性に進化することができるでしょう。

女性へのアピールの方法はさまざまです。仕事に生きがいを感じ、自信を持っているのであれば、より仕事に打ち込むことで職場にいる女性たちにアピールをすることができます。 自分自身のキャリアアップにもつながってきますので、とても意味のあるアピールの方法なのではないでしょうか。 どうしても仕事のモチベーションが上がらない、という男性は、女性にモテるためだと思いながらもう一度仕事に向き合ってみてはいかがでしょう。